学生がお金を借りたい理由

MENU

娯楽

大学生や専門学校生になると、高校生の時のような制約はなくなります。しかも、高校時代よりも時間に余裕があり、一人暮らしをしている人なら、夜中まで出歩いていても怒る人がいないので、遊びまくる学生も多いでしょう。

 

とはいっても、遊ぶにもお金がかかりますから、仕送りだけでやって行くのは厳しいでしょう。そのためにアルバイトをするのでしょうが、遊ぶお金が欲しくて、お金を借りたいと思う人もいるのです。

 

また大学生や専門学校生になると、パチンコや競馬にハマってしまう人も多くなります。こういったギャンブルにハマると、勝っているうちはいいですが、負け続けると生活費にまで手を出してしまい、さらに友人からお金を借りたりと、どんどんお金が無くなります。そんな理由でお金を借りたいと思う人も多いでしょう。

 

ですが、遊ぶお金を欲しいといっても親が仕送りをアップしてくれることはないでしょうし、そんな事は言えないでしょう。そうなると、使用目的がフリーの学生ローンから借りる学生が多いのです。

 

学生ローンは、どんな理由でもアルバイトなどで収入があれば、お金を貸してくれます。実際はアルバイトをしている、と偽っても借りられてしまうのが現実です。ですが、遊ぶお金欲しさ、特にギャンブルで使うお金欲しさに学生ローンから融資をしてもらうのは、やめておきましょう。

 

学生ローンとはいえ、金利は非常に高いですから、返済ができなくなるのがオチです。しかも他の学生ローンからも借りたりすると、さらに借金が膨らみ、学生のうちに自己破産しなければいけない状態になるのです。

 

実際にそうなる人がいるのです。ですから、お金を借りる理由としては、急な出費などの時に一時的に借りるようにして、ギャンブルや遊び代などでは借りないようにしましょう。